もう2週間前になりますが、GWの最初の週末、4/27,28にキャンプツーリング行ってきました。
場所は、PICA表富士。バイクはキャンプ用に復活させたエイプ100君、2回目の出番です。

天気予報は朝まで雨、その後は晴というのを信じで、雨上がり直後の朝6時頃に出発。
いつもの道志みちを通って、山中湖に着いた頃には一部晴れ間も見えてきました。

が、御殿場側に下ったところで土砂降りの雨。
line_1556327282772
雨が分かりにくいですが、雨宿りの写真です。
ちなみに、ここは桜公園の駐車場。いつも空いていて、トイレも自動販売機もあるので、休憩に便利です。
天気予報を信じると1時間もすればやむはず、なのですが1時間待ってもやまず。
しびれを切らし、カッパを着込んでキャンプ場へ出発しました。走っているうちに雨が止む可能性もあるし、と。

そして富士山スカイラインをずっと走ったのですが、寒いし土砂降りだしで、もう天気予報に恨み満載です。過去にも1度同じような経験もあったので。
修行をする気分で走ってキャンプ場につきましたが、土砂降りは変わらず、標高も高くなった分寒く、びしょぬれ。
IMG_20190427_113818
天気が良ければ気持ちの良さそうな林も、向こう側が煙って見えない雨の中では気持ちも沈みます。

到着後すぐにテントを張って、カッパを脱ぐことなく、富士宮のマックスバリューまで買い出しに。
そしてテントまで戻ってきたところが、ズボンの中までびっしょり。真面目な話、乾かさないとヤバイ寒さ。
ズボンを乾かしつつ寝袋にくるまっていると、外はなんと雪に・・・。

どうしたものかとテントで縮こまっていたところ、やっと16時すぎに雪は止み、陽が差してきました。
ダッシュで焚火を始めて、色々乾かします。
IMG_20190427_171645
陽が差して明るくなりましたが、気温はかなり低い。

雨が上がった分、気持ちは楽になりましたが、かなりの寒さで兎に角朝がくるのをひたすら待つだけのキャンプになってしまいました。

ちなみに、翌日は7時には陽があたって風もなく、気温は低くとも暖かい気持ちの良い朝に。
改めてPICAキャンプ場を見ると、木々の隙間はちょっと開けた感じの、明るい林間キャンプ場で、夏場はとても気持ちが良さそうです。
絶対、夏にリベンジに来たいと思います。

で、帰り道、キャンプ場から御殿場側へ2,3分走ったところから、雪ががっつり積もっていました。
ちょっとずれたらキャンプ場も雪の中になっているところでした。
IMG_20190428_095856

帰る日は非常に天気が良く、富士山も澄んだ空気の中にきれいに見えていました。
が、もう疲れてしまって、まっすぐ帰りました。
懲りずにまたキャンプいくぞ。