花見の時と同じルートなのですが、走るのを満喫できたのが気に入って、山梨方面をぐるっと周ってきました。
交通安全週間ということで、事故にもスピードにも要注意で。

地図だとこんな感じです。


朝は5:10発。日の出が早くなったので、5時前に出たいのですがトイレにこもってしまい・・・。
甲州街道から相模原までは、意外とトラックの交通量を多く感じましたが、さすがに朝の時間は空いています。
途中、青野原のセブンイレブンでパンをかじって、山中湖まで直行。7:10着、ちょうど2時間。エイプ100だと3時間かかるのは何故だろうか・・・速度差はそこまでないと思うのだが。休憩を多くとっちゃうのもあるかな。

IMG_20190518_071333
分かってはいましたが、富士山は厚い雲の向こう。

実はこの時点まで、さくっと家に引き返すかどうか考えていました。
空を見ると、北の方が明るい。ってことで、ほったらかし温泉に入って帰るルートに決定。
ルートに描いたように河口湖から笛吹市に抜けて、一気にほったらかし温泉へ。峠越えは、制限速度以下の軽自動車を先頭に渋滞気味だったので、交通量の割に時間がかかり、8:30着。

IMG_20190518_082834
予想通りに良い天気。
バイクは多めでしたが、車の方はかなり空いていました。
狙っているわけではないのですが、8時台には風呂から出る人の方が多いようで、あの広大な露天に自分を入れて3名、という贅沢な時間を過ごしました。

ちなみに、ここからも富士山は雲の中にあるのが良く分かります。
IMG_20190518_090241
写真右側の、雲が厚いあたりが富士山のある場所。

30分ほどのんびりと湯につかって、家族向けのちょっと高級なぶどうジュースを購入してから、大菩薩ラインに向けて出発。
畑の中を通って、大菩薩ラインの国道411号に入り、いいペースで峠道を走ります。道は異様に空いていて、他車に追いつくことも、追い越されることもほとんどなく、走り続けます。
で、結局、道の駅たばやままで直行。10時過ぎにつきました。

前回は何も食べなかったので、いちごソフトを試してみました。
IMG_20190518_100816
味は・・・普通のいちごソフト。お腹がちょっと空いていたので、鹿ゴロッケ(コロッケじゃない)にすれば良かったかな。今度はそうしよう。

バイク置き場から川の向こうを見ると、丹波山温泉 のめこい湯が見えます。
IMG_20190518_100914
朝10時から営業で、食堂も立派なようなので、もうちょい遅い時間ならここを目的地にしても良いかも。

家には午前中に帰ると言って出てきちゃったので、ここからはまっすぐ帰ります。
通るたびに、Rider’s Café 多摩里場さんに寄りたいと思っているのですが・・・。

奥多摩周遊道路を走り抜けて、中央道八王子ICまで。そこからは中央道で時間節約。
家にはちょうど12時につきました。

しかし、左手の痛みが2ヶ月とれない。これくらい走っただけで痛くてしょうがないです。

本日の走行距離:290km
本日の燃費:22.5km/L