ツーリングときどきキャンプとか

ツーリング日記と、たまにキャンプツーリング日記。メンテナンスなども書いていきたいと思います。

2019年05月

PICA表富士 キャンプ

もう2週間前になりますが、GWの最初の週末、4/27,28にキャンプツーリング行ってきました。
場所は、PICA表富士。バイクはキャンプ用に復活させたエイプ100君、2回目の出番です。

天気予報は朝まで雨、その後は晴というのを信じで、雨上がり直後の朝6時頃に出発。
いつもの道志みちを通って、山中湖に着いた頃には一部晴れ間も見えてきました。

が、御殿場側に下ったところで土砂降りの雨。
line_1556327282772
雨が分かりにくいですが、雨宿りの写真です。
ちなみに、ここは桜公園の駐車場。いつも空いていて、トイレも自動販売機もあるので、休憩に便利です。
天気予報を信じると1時間もすればやむはず、なのですが1時間待ってもやまず。
しびれを切らし、カッパを着込んでキャンプ場へ出発しました。走っているうちに雨が止む可能性もあるし、と。

そして富士山スカイラインをずっと走ったのですが、寒いし土砂降りだしで、もう天気予報に恨み満載です。過去にも1度同じような経験もあったので。
修行をする気分で走ってキャンプ場につきましたが、土砂降りは変わらず、標高も高くなった分寒く、びしょぬれ。
IMG_20190427_113818
天気が良ければ気持ちの良さそうな林も、向こう側が煙って見えない雨の中では気持ちも沈みます。

到着後すぐにテントを張って、カッパを脱ぐことなく、富士宮のマックスバリューまで買い出しに。
そしてテントまで戻ってきたところが、ズボンの中までびっしょり。真面目な話、乾かさないとヤバイ寒さ。
ズボンを乾かしつつ寝袋にくるまっていると、外はなんと雪に・・・。

どうしたものかとテントで縮こまっていたところ、やっと16時すぎに雪は止み、陽が差してきました。
ダッシュで焚火を始めて、色々乾かします。
IMG_20190427_171645
陽が差して明るくなりましたが、気温はかなり低い。

雨が上がった分、気持ちは楽になりましたが、かなりの寒さで兎に角朝がくるのをひたすら待つだけのキャンプになってしまいました。

ちなみに、翌日は7時には陽があたって風もなく、気温は低くとも暖かい気持ちの良い朝に。
改めてPICAキャンプ場を見ると、木々の隙間はちょっと開けた感じの、明るい林間キャンプ場で、夏場はとても気持ちが良さそうです。
絶対、夏にリベンジに来たいと思います。

で、帰り道、キャンプ場から御殿場側へ2,3分走ったところから、雪ががっつり積もっていました。
ちょっとずれたらキャンプ場も雪の中になっているところでした。
IMG_20190428_095856

帰る日は非常に天気が良く、富士山も澄んだ空気の中にきれいに見えていました。
が、もう疲れてしまって、まっすぐ帰りました。
懲りずにまたキャンプいくぞ。

山中湖 花の都公園往復

2019年のGWは社会人初でしっかり休みがとれまして、気が向いたら走ってました。
ブログを書くのが追いつかない。
4/27,28が表富士のキャンプ、4/29は近場をちょろっと5/2は石廊崎5/3はほったらかし温泉、そして今回の5/5はGWの締めのつもりで、エイプ100で山中湖に行ってきました。

GSX-S1000Fでガッツリ走るのも楽しいですが、エアクリ交換後にまともになったエイプで走るのも結構楽しい。
そして兎に角燃費の違いが。山中湖往復が190kmなのですが、ガス代がGSX-S1000Fだと1,300円、エイプ100だと670円。ちょうど倍違います。このGWはすでにお財布が厳しいのです。

ちょっと肌寒い5:20に家を出ました。昼間は暑くなりそうだったで、春秋用の服装にしたのですが、このまま山中湖に直行するのは寒すぎると後悔。しかたないので、ちょっとのんびりと多摩ニュータウンのマクドナルドで朝食200円。

6:30に気を取り直して出発し、橋本経由、道志みち経由で一気に山中湖まで。
道志みちを通ったのは7時を過ぎていたこともあり、結構車が多かったです。エイプだとペース的にちょうど良い(か、ちょっと遅い)くらいでしたが、GSX-Sで来たらフラストレーションたまってたかも。

山中湖到着は8時。
IMG_20190505_075602
今回はきれいに富士山が見えます。

そして目的地にしておいた、花の都公園へ。
花の都公園ですが駐車場が自動車専用のように見え、バイクをどこに止められるかわからないんですよね。
園内にある食事処が空いていたら、そこで食事ついでに駐輪するつもりでしたが、お店はまだ空いておらず。しかたなく、ちょっと道端にエイプを止めさせてもらい、5分ほど散策。
IMG_20190505_081118
駐輪した辺りで咲いていたのはチューリップだけでしたが、写真にすると雰囲気はでますね。

写真を撮って満足したことにして、山中湖をふらっと一周。
平野の浜に初めて踏み込みました。折角、軽いエイプで来たので、湖ギリギリまで寄せてみました。
IMG_20190505_083349
ダートをトコトコ走るのも楽しいです。

このまま平野を後にして、道志みちを戻りましたが、途中でちょっと寄り道。
オギノパンで揚げアンパン食べて帰りました。
IMG_20190505_100028

本日の走行距離:230kmくらい
本日の燃費:42km/Lかな?メーターちゃんと見てなくてわからん

ツーリングプラン2日目を使って、ほったらかし温泉

昨日はツーリングプランで石廊崎まで往復しましたが、高速乗り放題がまだ1日分あります。

と、いうわけで、5/3は昨日の疲れを癒しにほったらかし温泉へ。
まあ、何気に片道100kmあるので、疲れが癒えるのかは微妙なんですが。

さすがに5/3は渋滞がひどいことになりそうなので、早めに5時過ぎ出発。
調布から中央道に乗りましたが、混み始めており、小仏トンネル手前と相模湖IC手前は、ほんのちょっとだけ渋滞していました。

渋滞がいやなだけで、本日は特に急ぐわけでもないので、談合坂SAで小休止。そもそも、普段は中央道に乗らないので、ツーリングプランの時だけですね、ここのSAに寄るのは。

勝沼ICで降りて、朝食はコスパ重視で開店直後のガスト。何気に車が5台くらい止まっており、オーダーが重なってしまったようで、食事が出てくるのに20分くらいかかりました。昨日から食事のタイミングは悪いです。

で、その後は目的地のほったらかし温泉。8時着。
IMG_20190503_080213
そこそこバイクも止まっていました。
車の方は駐車場が混み合っていました。

そして驚いたのが、気まぐれ屋(朝食処)に20人くらい並んでる。500円の卵かけご飯を並んで食べたいとは思わないのですが・・・。ガストで食べてきて良かったぁ。

ちなみに、本日は富士山が割と綺麗にみえます。甲府盆地も眼下に広がり、この景色を見ながらという点では、500円で並ぶ価値があるのかな?
IMG_20190503_080355
ちょっとガスがかかっていますが、この季節は仕方ないですね。

多くの人は、風呂から上がったところだったようで、風呂の中はそんなに混んではいませんでした。
ゆったりと30分ほど温泉に浸かって、帰ります。

帰りも勝沼ICから乗って、談合坂SAの下り側も制覇。
IMG_20190503_100522

そのまま特に渋滞することもなく帰宅。

本日の走行距離:230kmくらい?
本日の燃費:23.5km/Lくらい
→ほとんど高速だったのに、昨日より悪い。
燃費ですが、行きは23.0km/Lでした。中央道で上り坂の方が多いためと思われますが、高低差がここまで燃費に響くとは。

ツーリングプランで石廊崎オーシャンパーク

IMG_20190502_095612
ツーリングプランが始まったので、高速を存分に使わないと行きにくい石廊崎まで、5/2に行ってきました。
石廊崎は前々から行きたかったのですが、駐車場を整備してるなー、という光景を見ていたので、新規オープンするまで今まで立ち寄らずにいました。
その駐車場も、石廊崎オーシャンパークとして4/1にオープンし、ツーリングプランも始まって高速を使いやすくなったので、満を持して行ってきました。

ケチるときは東名は東京ICから乗らないのですが、乗り放題なので遠慮なく東京ICから乗りました。
ルートはこんな感じです。


出発は東京ICを5時半くらい。GWの真ん中位の半端な日だったため、混んではいましたが止まるほどの渋滞はなく長泉沼津まで行けました。
微妙だったのは天気。家を出発する時点では雨が上がったばかりで車の巻き上げで濡れ、秦野中井から御殿場を過ぎるまでは霧のような霧雨のような天気で濡れましたが、服まではしみてこなかったのでカッパは着ずに。

いつも休憩する秦野中井PAが霧雨の中だったため、休憩とらずに一気に内浦三津へ。7時すぎに到着。いつものセブンイレブンでコーヒーとパンで朝食です。
ここまでくると天気はソコソコ回復してきましたが、富士山まで見えるほどではありません。
IMG_20190502_071500
いつものセブンイレブン裏からの淡島。富士山は雲の中ですね。
駐車場に、シーパラダイスの移動水族館が止まっていました。
IMG_20190502_071428

朝食を取りながら、ここから南伊豆までのルートを考えます。
行きの高速の感じだと、山の上の方はまだ雲の中か、晴ても路面はウェットであること間違いなしなので、西伊豆スカイラインは帰りに通ることに決定。
体力があるうちにワインディングも楽しみたいので、海っぺりをたどっていくことにしました。
所要時間が2時間はかかりそうなので、途中コンビニあたりで休憩することも頭にいれて。

少し登ったところからの大瀬崎。いつもと違う角度から一枚撮ってみました。
IMG_20190502_075204
土肥の辺りでまた霧に包まれましたが、他はこんな天気の中をひたすら南下。

休憩は松崎町のファミリーマートで。
IMG_20190502_085458
松崎町は伝統的な「なまこ壁」を名物にしていますが、ファミリーマートの隣にある家もなまこ壁になってました。なのですが、写真じゃわからんですね。撮る角度を失敗しました。

ちょいと休んでから、マーガレットラインを通って一気に石廊崎へ。マーガレットラインは何度通っても景色とワインディングが楽しいですね。
そういえば、GW中なのですが交通量は普段の週末と変わりなく。GW中に増える取り締まりにも気を付けていたのですが、一つも見かけることなく快適なツーリングです。

そして、9:40に石廊崎オーシャンパークに到着。
IMG_20190502_093722
4/1にオープンしたばかりで、アスファルトも白線もきれいです。

駐車場は、GWなのにすいていました。10時前ってこともあるかな。
IMG_20190502_094009
ちなみに、バイクの駐輪代は100円です。

駐車場のすぐ向かいには食堂もあるレストハウスがあります。
IMG_20190502_101435

ここでジオソフト350円を食べました。
IMG_20190502_100609
ソフトクリームに塩を振りかけて「ジオソフト」。伊豆半島ジオパークをかけたダジャレです。
味の方は、そのまんま塩+ソフトクリームです。
食べる側としても、ダジャレに付き合うつもりくらいが良いと思います。

駐車場横には簡易な地図。
IMG_20190502_094326

結構簡単に、石廊崎の灯台と先端には行けそうなので、早速散歩です。

レストハウスから5分も歩かずに灯台に到着。

IMG_20190502_095153
さらにそこからほんの数分で、先端に到着です。

IMG_20190502_095437
ここには神社があります。スルーしちゃったのですが、お守りがあればお土産に良いと思います。結構来づらい場所ですから、ご当地物は思い出に良さそうです。

IMG_20190502_095612
岬の西側も良い景色で海もきれいです。

さて、本日の目的は達せられたので、帰路につきます。
とりあえず、東側を回って道の駅 下賀茂温泉 湯の花へ。
IMG_20190502_105545

ここの道の駅は農産物が豊富に安く売っているので、お土産に買っていこうかと思い。
で、そら豆2袋とあく抜き済みの筍を購入。かなりボリュームがあったので、さすがのWデッキシートバックもパンパン。

さらには、5/2限りで下田産イカ焼きが300円で販売中。イカ大好き人間としては見逃すことはできず。
IMG_20190502_105046
タイミング悪く、前に大量にお客さんが注文していた関係で、20分くらいかかっちゃいましたが、満足。

時刻は11:15。こうなったら昼食もイカにするかと、西伊豆の沖あがり食堂に向けて出発。
12時ちょい前に着いたのですが、すごく混み合っていたのでパスしました。いつもなら空いている時間なのになぁ。GWのせいか、これからのシーズンはこうなのか。

山の方も天気は良くなっているのが見えたので、当初予定通り西伊豆スカイラインに向けて再度出発。
ついでに、昼食を西天城高原 牧場の家でとりました。
ここも、初めて見るほどの賑わいで、塩カツオうどんを注文したものの、20分以上かかったかな・・・。混み具合からして仕方なし。

しかし、とても良い景色の中で昼食をとれたので、まあ満足です。
IMG_20190502_124057

お腹を満たしたら、西伊豆スカイラインを北上。
富士山は見えないものの、良い天気で気持ちよく走れました。
IMG_20190502_130749

戸田峠までサクッと走り切った後のルートですが、いつもならちょっと下って県道127号を使うのですが、それでは芸がないので、今回は西伊豆スカイラインから直進して西浦の真ん中へ突き抜ける道を通ります。かなりの山道です。
ちょうど一年前、Ninja400でUターンごけした痛い記憶がある道なので避けていたのですが、気持ちを切り替えてチャレンジ。

最初の方は、2車線の道で走りやすい道です。
途中、展望台跡のような場所もあり。
IMG_20190502_131536
草むらの中には、木のテーブルと椅子が朽ちていました。

走っているとだんだんと道が怪しくなります。2車線あるけど、自然に帰りつつある道で、実質1車線のような。
IMG_20190502_131935
軽いバイクで走る分には楽しいんですけどねー。

ここをすぎると(西浦側)さらに道は悪くなり、車がすれ違い不可能な山道になります。
初めて一人で通ったら心細いでしょうね。

ただ、今回はバイクと何台もすれ違いました。転がして起こせなくなっても大丈夫だわー、とちょっと安心。Ninjaを転がしたときは、谷側に倒したために自力で起こせず、ミカン農家のおねえ様に手伝っていただいたという・・・。
今回は何のトラブルもなく走り抜け、西浦到着。そのまま帰路を急いで長泉沼津ICへ直行しました。

あとは東名高速を通って帰っただけですが、あえて書くとすれば、途中で夕立にあって結構濡れたというくらいかな。上下ともに中まで結構濡れちゃいましたが、走りながら乾かして特に問題なし。

本日の走行距離:430kmくらいだったかな
本日の燃費:23.7km/L 結構よかった

ギャラリー
  • 夏の終わりに信州へ
  • 夏の終わりに信州へ
  • 夏の終わりに信州へ
  • 夏の終わりに信州へ
  • 夏の終わりに信州へ
  • 夏の終わりに信州へ
楽天市場
プロフィール

ぴぐもん

  • ライブドアブログ