2022年01月

2022年01月22日 15:48

爪木崎で水仙を見た後、南伊豆町の明日葉さんへ行きました。
DSC_0734

日帰りツーリングのときは開店時間前に南伊豆を出発してしまうので、やっと寄れた感じ。

注文は鴨せいろ。
DSC_0730
お蕎麦は細切りですがコシがあり、おいしい。好みの蕎麦です。
汁はネギたくさんで、鴨のだしが出ていて、こちらもおいしい。食べ終わった後の蕎麦湯がこれまたうまい。
蕎麦湯でお腹いっぱいになりました。

で、こちらに来た最大の目的はこれ。(すみません、蕎麦屋に来ておきながら)
DSC_0731

生で見たかった。
そして、出前機をどうやって固定しているのかも見たかった。
DSC_0732
リアキャリアが作りこまれてました。

昔、これと同じカタナに乗ったことがあるのですが、低速走行がエンジン的にもバランス的にも難しく、出前をするには相当なテクニックが必要そうです。

ツーリング1日目はこまにして宿に行き、温泉でゆっくり。最高に充実した1日でした。

なのですが1泊して・・・の前に、疲れて寝た直後に津波注意の警報音にたたき起こされ・・・
下田の港にあるホテルに泊まっていたので、津波がきたらバイクは流されるなーとか、上の階までは来ないよなーとか心配しながら夜中のテレビを見てました。
大きな津波はこないっぽいとわかり、深夜に就寝。

今一つ寝足りませんが、温泉なのでまずは朝風呂。
そして朝メシ。
8:30には出発です。

観光は昨日したので(お土産も買ってある)、伊豆の西側海岸沿いに一気に北上します。

道が空いていて気持ちいい。ペースも上がります。
堂ヶ島でトイレ休憩。珍しく波も穏やかで遊覧船も動きそうなものですが、9時すぎでまだお店はやっていませんでした。(運休中ですかね?)
コロナ前は9時には営業していた気がしますが。
DSC_0737

そして戸田。富士山きれい。
DSC_0739

さらに北上して西浦のあたり。
DSC_0744
海がとてもきれいです。
夏の海水浴に来たい。(バイクじゃ厳しいですね)

と、写真はこれだけ。
いいペースで昼に箱根を超えて一気に家まで。(都内)
なんだか神奈川の街中も車が明らかに少なくて快適でした。

とはいえ、下田は遠い。下道で約6時間かかって無事帰宅。




2022年01月21日 18:43

先週、下田の爪木崎でやっている水仙まつりに行ってみました。

毎年12月~1月という気が付くと過ぎ去っている期間に水仙が見ごろだそうで。
今年もすっかり忘れていたのですが、この時期のツーリング先ないか探していて思い出しました。

ルートは、道が混みがちですが、伊豆の東側海岸に沿いで。
最も寒い時期なので、朝は路面凍結している箱根を超えてのルートはやめた方が無難。

下田で1泊予定なので全部下道&国道を気にせず兎に角海岸沿いの道を選んでのんびり?と。

遅めの朝ごはんは湯河原の7時からやっているラーメン屋「しあわせ中華そば食堂にこり」で。
(写真忘れた)普通に中華そば850円食べました。寒い季節に朝から暖かいラーメンを食べられるのはうれしい。

都内から約5時間で下田の手前、河津まで到着。11時半。
峰温泉大噴湯公園で温泉卵をつくりたくて立ち寄り。
大噴湯噴き上げは毎時30分から1分くらいってことで、着いたときにはもう噴き上げは終わってましたがもうもうと辺りを湯気が立ち込めていました。

DSC_0712

2個150円(塩付属)のたまごを売店で購入し、ゆでること15分。
DSC_0708DSC_0713

待っている間は足湯で冷えた体を温めて待ちます。
DSC_0711
(お見苦しい脚ですみません)

できあがったゆで卵は、黄身が柔らかめの固ゆで卵です。
温泉の温度がほぼ100度とのことでいわゆる半熟にはなりません。
ゆで卵を2個食べてお昼というか、おやつというか、お腹いっぱい。

体も十分にあったまったところで目的地の爪木崎へ。15分くらいです。
爪木崎の駐輪ですが、岬の手前にある爪木崎自然公園駐車場は無料。
岬にある爪木崎灯台有料駐車場はバイク200円。(100円との説明がどっかにありましたが、違いました)
良く知らずに200円払って停めました。運動がてら岬を散歩したので、遠い方の無料駐車場の方がよかったな、と。

それはそうと、ついに水仙まつりにやってきました。
DSC_0715

なるほど、水仙がたくさん咲いています。
DSC_0719

水仙の向こうは浜。
DSC_0717
DSC_0714

爪木崎自体もなかなか良い所で気に入りました。
水仙については群生しているものの、花自体が小さいので迫力はあまりないかなぁ。

何気に良かったのは、駐車場横にあったこのゴミ箱。結構な大きさ。
DSC_0727
名物のキンメダイですかね。

天気も良かったので、ジオパークの説明がかかれた看板を読みながら遊歩道を散歩して目的完遂です。

まだ13時すぎだったので、散歩でこなれたお腹をかかえて一度行ってみたかった蕎麦屋の明日葉さんへ行きましたが、ブログはまた今度に。



ギャラリー
  • 涼しい!大谷石地下採掘場跡
  • 涼しい!大谷石地下採掘場跡
  • 涼しい!大谷石地下採掘場跡
  • 涼しい!大谷石地下採掘場跡
  • 木造の沈下橋
  • 木造の沈下橋
楽天市場
プロフィール

ぴぐもん

  • ライブドアブログ