日曜日は天気予報がばっちり晴れだったので、早起きしてツーリングです。

<iframe src="https://www.google.com/maps/d/embed?mid=1pnSX_S43wSb4XDq7voDM0YjY7hiVbi42" width="640" height="480"></iframe>

朝は同志みちで山中湖まで。
前日の雨がまだ乾いておらず、半分くらい路面ウェット、場所によっては道端に水たまりが残っていました。
しかし天気はよく、これから晴れることが期待できる空。

山中湖からもきれいに富士山が見えます。
IMG20210314070454

前日は雪だったようで、富士山の白い部分が増えてます。
富士吉田では融雪剤が大量にまかれており(錆びるから帰ったら水洗い確定)、樹海の中を行く道(県道71号)では道路をはずれると雪が積もっていました。

いつもはスルーする展望台も、期待通りに白く雪が積もった南アルプスが本栖湖の向こうに見えています。
この風景を見るのはバイクではなかなか難しい。雪が積もると来れないし。寒いし。
IMG20210314082757

国道に出てちょっと道を戻って本栖湖に。今度は本栖湖の展望公園からの富士山。
IMG20210314084732


本栖みちで身延まで下って、身延駅前の栄昇堂でみのぶまんじゅうを購入。
1個65円(税込み)です。箱詰めが並んでいますが、バラで好きな数を購入できますよ。
ちなみに道の駅でも売っていますが、数円高かった気がする。

ゆるキャンの聖地なだけあって、朝9時すぎですが、常に3,4台のバイクや車がやってきてました。


お次は地図を見ていて気になったので、すぐ近くの旧市川家住宅に寄り道。
IMG20210314093401

色々説明書きもありましたが、要は古い農家の家です。
特に観光スポットとして売っているわけではないので良いのですが。
IMG20210314093440
駐車場はしっかり整備されており。利用者はいないと思うんだけど。

個人的には、富士川が氾濫したら水没しそうなのによく大丈夫だな、とか、集落も家と同じくらい歴史があるのだろうな、とか気になって見てました。
そこに至る道も、田んぼの中の元々あぜ道っぽいところを通れて楽しかった。調子に乗ったら転落しそうで。

富士川に沿って南下して、内船で川の反対側に。
道の駅なんぶで休憩しながら次の目的地を検討。

天気が予想通り良くなってきたので、薩埵(さった)峠に行ってみることに決めて国道52号を南下。
途中、道の駅とみざわでソフトクリームで小腹を満たし。
初めて寄りましたが、省エネモードか館内が薄暗い雰囲気なのがどうなんだろ。
4月にリニューアルオープン予定の食堂のメニューは、そこそこ種類豊富かつ気になるメニューもありましたが、あと50~100円安いと良いんだけどって感じ。

そして快適に走り、11時すぎには薩埵峠到着。
期待通りの眺めで満足。
IMG20210314111315

展望台はミカン畑の真ん中にありました。近辺は桜エビが名産品ですが、ミカンの生産も結構あるのかな?


あとは昼飯食べて帰るだけってことで、ちょっと気になっていた御殿場のラーメン屋(チェーンです)へ。Google Mapsが言うままのルートで50分くらい。
五味八珍に到着。
そして、これが目的の浜松餃子です。つけ麺セットで920円+税。
IMG20210314125240

感想は・・・うん、餃子です。まあ、餃子でした。
店によっては浜松餃子ならではの違いがあるのかな?いつか浜松でも食べたい。前提知識では、盛り方に作法はあるようですが。


あとはまっすぐ帰るだけ。高速代がもったいないので大井松田まで246で行き、そこから東名高速。
厚木で降りるつもりが面倒になって、東京ICまで乗っちゃいました。時間短縮した分、しっかり洗車しました。

走行距離400kmちょい。9時間のツーリングでした。