2021年06月01日 20:30

東キャンプ場(丹波山村)

週末は天気が良さそうってことで、前日に予約がとれたので、丹波山村の東キャンプ場に行ってきました。

エイプ100に荷物をのっけて約3時間。
奥多摩湖を超えて、ほんのちょっと先です。

DSC_0131
ほぼ目的地ですが、道の駅たばやまで休憩。
やっぱり、エイプにキャンピングシートバッグはでかく見えます。

道の駅から5分とかからずに、キャンプ場の駐車場に到着。
で、どこで受付するのかわからん・・・・
ウロチョロしたけど分からなかったので電話したところ、すぐ行きますと言われて数分で軽トラに乗ったキャンプ場の主人が来られました。

どうも、普段はキャンプ場とは別にある家に待機しているっぽい。

軽トラに荷物を載せ替えて、自分は川の方に自分の足で降りていきます。
吊り橋があるので、それを渡ったところにキャンプ場の事務所がありました。基本、無人の様ですが。
DSC_0132
吊り橋の向こう側はバンガローが立ち並んでいます。
バンガローは結構密集している感じ。

キャンプ場の方が開けた河原になっていて、当日は3張しかいないとのことで、広々した中でのキャンプになりました。
DSC_0133
木陰で他の人もいないのでタープなしのミニマム構成。

重機で均したらしい河原がキャンプサイトで、石で仕切られて10サイト弱くらいでした。
満員だと2ルームテントはギリかな。

地面は砂利と土で、ペグは刺さりますが、締まってはいないのですぐに抜けそう。
ただ、強い風が抜けるような場所ではないと思うので、がっつりペグを刺す必要もなさそうです。

まずは簡単な昼ご飯。
DSC_0136
ショートパスタにレトルトのアラビアータ。ズッキーニとブロッコリー追加です。
そして、ビール+サワー+サワー。

すっかり出来上がって、酔い覚ましに場内を散歩。
と、いっても、そんなに広くないので、川でも見ながらぼーっとします。
目の前の川はとても水がきれいでした。夏場なら足でも浸しながら、さらにビール追加ですね。
DSC_0137

15時くらいに、徒歩5分もかからない のめこい湯へ行きました。
村内宿泊者割引券をもらい、300円。
普通に行くと900円するので寄ったことはなく敬遠していましたが、300円なら値段以上の価値あり。
あまり混んでいなかったので湯船でゆっくりできたこともありますが、内湯も外湯もきれいで居心地が良いお風呂でした。
500円くらいなら、ツーリングで通るときには毎回寄ってもいいかとは思うのですが。
次回入浴も、キャンプに来たときになるかなぁ。

少し早いけど夕食準備。
家で野菜を切って持ってきました。水とコンソメを追加して煮込むだけのポトフ。
DSC_0144
鍋一杯の野菜で健康的です。

追加で、ベーコンとピーマンともやし。
こっちは完全に酒のつまみ。
まあ、どっちも酒がメインなんですが。
DSC_0145

日が長くなりました。もうすぐ夏至ですもんね。
DSC_0146
河原はすっかり陽が当たらなくなってますが、まだ18時前だったり。

ダラダラと夕食を取りながら真っ暗になってから焚火を一束だけ。
キャンプ場で買った薪(550円)は炊事用なので良く燃えますが、2時間近く持ちました。
DSC_0147

翌朝は、また炒め物とインスタントラーメンで簡単にすませたのですが、
なんだか朝はハサミムシが結構いて。
フライパンの中に2匹ダイブされました・・・というか、一緒に炒めちゃったよ・・・要注意。

帰りも電話して荷物を持っていってもらうシステムのようですが、話していた予定時間になったら呼ぶ前に来てくれました。

なかなか良いキャンプ場で、また来たいと思います。
温泉が近いというのもポイント高いですし。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • たけ川うどん 山梨店
  • たけ川うどん 山梨店
  • たけ川うどん 山梨店
  • たけ川うどん 山梨店
  • SV650Xにパーツ取り付け
  • SV650Xにパーツ取り付け
楽天市場
プロフィール

ぴぐもん

  • ライブドアブログ